星の岡心臓・血管クリニックブログ

お知らせ

健康フェスタを終えて

7月7日(土曜日)アイテム愛媛で開催されました、

「レデイ薬局 健康フェスタinえひめ2018」 にて、講演させていただきました。

 

避難勧告の出ている中、直前まで開催が危ぶまれたのですが、

予定通りの開催となり、会場へは、大勢の方にご来場いただきました。

当初、私は30分の講演予定だったのですが、

私の講演後に予定されていた、バレーボール元日本代表の大山加奈さんの講演が、

大山さんが、悪天候のため松山入りできずに中止となり、

結局、私が75分間、伸び伸び(延び延び)とお話させていただくことになりました。

聞いていただいた皆さんご自身の健康について、

多少なりとも意識していただくキッカケとなりましたら幸いです。

 

悪天候にも関わらず、会場に足をお運びいただき、

そして、ご清聴いただき、ありがとうございました。

 

そして、今回の豪雨災害ですが、

被害にあわれた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

 

私自身、8日(日)に、大洲にて被災した親戚宅にかけつけました。

大洲市内に入った途端、目を疑うような光景が飛び込んできて、言葉を失いました。

水の恐ろしさを、今一度、思い知りました。

 

そして現地では、今も、この暑さの中、皆さん、大変なご苦労をされていることと思います。

どうぞ、ご健康には、十分にご留意ください。

 

このような災害時に、医療機関として何ができるのか…何をすべきなのか…

そのために、どのような準備、心構えをしておくべきなのか…

あらためて、考えさせられました。

 

CATEGORY : お知らせ 

レデイ薬局 健康フェスタinえひめ2018

 

7月7日(土曜日)

7月8日(日曜日)

アイテムえひめで開催予定の

「レデイ薬局 健康フェスタinえひめ2018」

において、講演の機会をいただきました。

 

私は、7月7日(土曜日) 14:35~

大展示場メインステージで講演の予定です。

健康フェスタ

 

ぜひ、会場へ足をお運びください。

 

 

CATEGORY : お知らせ 

全国糖尿病週間

11月14日を含む一週間を

「全国糖尿病週間」として、

各地域で様々な啓発イベントが開催されています。

 

糖尿病週間

 

全国に1000万人の糖尿病患者さんがいるとされていますが、

糖尿病予備軍とされる方は、さらに、

1000万人いるのではないかといわれています。

 

ご自身の身体の事をよく理解し、

生活習慣を見直し、実行することで、

予防できるのことが多いのが糖尿病です。

 

皆さんも、ぜひ、この機会に、

ご自身、ご家族、大切な人と一緒に、

糖尿病について考えてみてください。

 

CATEGORY : お知らせ 

子供神輿

昔、西条市に住み始めたころ、

市民の皆さんのお祭りに傾ける情熱には、

とても驚かされたものです。

 

大勢の男衆に担がれただんじりが、

数日間にわたって町中を練り歩き、

どこから集まってきたのかと思うくらいの人々が、町中に溢れ、

晴れ着姿の娘さんがいたりで、

お正月並み、むしろそれ以上の賑わいでした。

 

・・・には、少々及びませんが、

 

今年も、当クリニックに可愛らしい子供たちが、

雄々しく御神輿を担いでやってきてくれました。

kodomomikoshi1

kodomomikoshi

普段、こんなに大勢の子供たちが、

当クリニックの敷地内に集うことはありませんので、

なんだか、クリニックの景色が一変したようです。

 

子供たちの持っているパワーってスゴイ!

いつも真剣な顔で業務にあたっているスタッフ達も、

思わず顔がほころんで笑顔になります。

 

五穀豊穣と共に、皆さんのご健康をお祈りさせていただきました。

 

 

CATEGORY : お知らせ 

市民公開講座

第53回 日本医学放射線学会秋季臨床大会

市民公開講座 を聴きに行ってきました。

 

演者は、2014年 ノーベル物理学賞を受賞された

中村修二 教授。

演題は、『青色LEDの発明とその後』

img20170927_17291336

愛媛県大洲市出身でいらっしゃると知ってから、

(勝手に)親近感を持たせていただいており、

かねてより一度お話を聴かせていただきたいと

願っていましたので、私にとって、絶好の機会でした。

 

難しい工学のお話などほとんどなく、

発明に至った経緯や、

聴いていてハラハラするようなマスメディアとのやり取りなど、

笑い声に溢れる講演会場で、とても楽しい1時間余りでした。

 

「市民公開講座」は、どなたでも参加することができます。

当クリニックの掲示板に、開催予定の市民公開講座の

ご案内などもさせていただいています。

来院時にでも、眺めてみてください。

 

 

 

 

 

CATEGORY : お知らせ 

講演会へのご参加、有難うございました

1月12日(木曜日)

「住民参加型健康づくり組織支援事業」の一環として、

松山市保健センター南部分室にて、講演会を開催しました。

今回は、

「メタボリック症候群撃退法

健康寿命を延ばすために今日から皆さんができること」

という題目で、約90分のお時間をいただきました。

寒い中、大変に多くの方に足を運んでいただきました。

 

まさしく、日々、私たちが繰り返している、

生活習慣の中に、重大な病気を引き起こす原因が

隠れていることがあります。

そのことを少し意識して、日々を送っていただくだけでも、

10年後、20年後、随分と違う結果が表れてくるかもしれないのです。

このようなお話をさせていただきました。

少しでも皆様の意識付けのお役に立てたのなら幸いです。

 

ご清聴ありがとうございました。

DSC_0447

CATEGORY : お知らせ 

あけましておめでとうございます

2017年の幕開けを、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

私は、恒例の

「新春城山登山マラソン大会」

に参加してきました。

 

西堀端の城山公園広場を出発し

城山山頂を目指します。

1483273963384

今年は、お天気に恵まれ、

晴れ渡る青空の下、

気持ちの良い汗をかきました。

1483273958072

2017年が、みなさまにとって

より良い一年となりますように

お祈り申し上げます。

そして、みなさまのご健康のために、

スタッフ一同、今年も尽力してまいります。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

1483273967591

 

CATEGORY : お知らせ 

2016マツヤマお城下リレーマラソン

10月16日(日曜日)、城山公園で開催された

マツヤマお城下リレーマラソンに参加しました。

昨年に引き続き、2度目、

そして今回は、2チームでの参加となりました。

1周約1.5キロのコースを、仲間とタスキを繋いで28周回ります。

 

たかが1.5キロ。

されど1.5キロ。

これがなかなか辛いのですが、笑顔あふれる仲間たちと、

気持ちの良い汗をかきました。

 

日頃の運動不足を痛感し、

日常生活に運動を取り入れる契機ともなり、

ひとつの目標ともなる、よい大会だと思います。

 

大会運営の実行委員会の皆様。

有難うございます。

 

そして、走者の皆様、お疲れ様でした!

 

dsc_0406

 

img_0055

CATEGORY : お知らせ 

松山秋祭り

10月に入り、愛媛県各地で秋祭りが開催されています。

そして、7日には、当クリニックにも、子供神輿がやってきました。

dsc_0368

dsc_0373

石井地区の大勢の子供たちが、賑やかに御神輿を担いで、

お祭りモード全開です。

活気あふれる華やいだ雰囲気を楽しませていただくことができました。

有難うございました。

そして、お祭りも終わり、急に秋の様相です。

朝夕、肌寒くなってまいりました。

皆さま、お風邪などひかれませんように。

そして、血圧管理等、ご留意ください。

 

CATEGORY : お知らせ 

東京ハートリズムクリニック

開院当初より2年間に渡り、当クリニックにて、

不整脈治療に携わり、ご尽力いただきました

桑原 大志(くわはら たいし)先生が、

この度、開業されました。

9月5日より、東京世田谷区で、

診療を開始されていらっしゃいます。


 

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%a0

「東京ハートリズムクリニック」

〒157-0063

東京都世田谷区粕谷3の20の1


 

開院に先立ち、内覧会のご案内をいただきましたので、

見学に行ってきました。

東京の下町風情な住宅街に、

ため息がでるような、最新鋭のCT装置なども設置された

素晴らしいクリニックが完成しています。

このような不整脈治療に特化したクリニックは、

日本では、前例がないということで、

さすが、パイオニア精神に溢れた桑原先生ならでは!

と、感服した次第です。

 

またこの度、桑原先生は、

心房細動(不整脈)治療に関する本を出版されました。

%e6%a1%91%e5%8e%9f%e5%85%88%e7%94%9f%e8%91%97%e6%9b%b8

心房細動が引き起こされる原因、その治療方法、

そして、術後の管理まで、余すところなく、

しかも、とても分かりやすく解説されています。

ぜひ、患者の皆さんにも読んでいただきたいので、

外来待合に数冊、用意しております。

貸し出しもしております。

ご希望の方は、受付まで、お申し出ください。

 

CATEGORY : お知らせ 
1 / 3123